顔も似てきて、全体に迫力が出てきましたね。今までのISOさんの繊細さは消えて元気なデッサンになってきました。何か心境の変化でも? いい傾向だと思います。“大胆にして繊細”がベストだと思います。
またまた大改良! 顔がやせてきましたね。
ちょっと違う気もしますが前回より動きがしっかりしてきました。顔のニュアンスを捕まえながら全体のバランスを調整してください。
次回、期待します。
体の大きさ、顔の大きさ、首の傾きなど大改良の結果、ジョルジョらしい動きが出てきました。
まだ、かたちが不安定なところがありますから、最後までかたちのチェックも忘れずに。
また、逆光であることも意識して、影の中を描いてください。全体の進行はいいですよ。
iISOさんは忙しい仕事の合間にデッサンを勉強しています。なかなか形が定まらず苦戦中ですが、だんだん形になってきましたよ。
でも、上から見下ろしているわりに体が大きすぎるかも。ジョルジョはたくましいというより、繊細で神経質な感じが特徴ですから、その辺チェックしてみてください。
Iさんの描きだしはまだ形が不安定ですね。
始まったばかりですから気にすることはありません。およそのプロポーションは捉えているので、よく見て修正していきましょう。
石膏と布の色の違いはすでに出ています。
この調子です。

ジョルジョと赤い布に挑戦(Iさんの場合)



次回へ続く
ジョルジョ+赤い布に挑戦(Iさんの場合) へ
塾長のデッサン へ