KOUくんは“影”を描くことにしました。太陽が後ろから照っているので影が前にあるんですね。右の地面は赤、左の地面はちょっと影の茶色、そして、影はこげ茶です。感じ出てますね〜!
ERIちゃんはタンタンが近くの池に釣りに行くところ。お天気もよく、緑の中を楽しそうに歩いています。明るく元気なERIちゃんの世界は、とても気持良いです。空をビリビリしてその上から青を塗っているのが効果的ですね。
WATAくんはシンプルな絵が得意です。
シンプルななかに微妙なバランスがあって、絵に緊張感があるんですね。知らず知らずのうちに自分の“間合い”ができるので、スッキリいい感じになるんでしょう。
SAYAちゃんは、タンタンが犬を連れて丘から降りてくるところです。構図が面白いですね。雲は色を塗っていなくてもぽっかり浮かんだ感じがほのぼのしていて気持良いです。
YUKAちゃんはタンタンが虹に座っているところです。女の子らしいかわいいアイデアですね。雲のところはダンボールをはがして白を塗っています。構図も気持いいですね。
KAIRIくんは「雨のバットマン」です。胸のマークや指の一本一本まで良く見て描いていますね。雨はなかなかのアイデアです。
お父さんの絵以来、人間描くのが得意になったのかな?
KOくんのタンタンはお天気のいい日にお散歩です。なかなかの描写ですよね。タンタンのオリジナルを髣髴とさせるノンビリいい感じに仕上がりました。
RYOくんはピーウィー・ハーマンを選びました。そして、大好きなサメも描きたいのでこういう絵になったわけです。以前より格段に表現力がついてきたようです。雲がさわやかな印象を演出していますね。サメがつれるのかな?
SYUNくんはバットマンが怪獣にやられた街を救いに来たところです。ビルには穴が開き、街中が火事でたいへんなことになっています。年長さんの描写力とは思えません。
SYUNくんはダンボールの紙をはがしながら、
「楽しい」と小声で言っていました。
RYUくんのスーパーマンはちょっと太っていてユーモラスですね。タンタンやフランケンも遊びに来ています。ビルの屋上で何をしているんでしょう?このスーパーマン空飛べるのかな?
KANOちゃんはスーパーマンを選びました。理由は「王子様みたい」だからです。
まだ4歳になったばかりですから、塾長がちょっと下描きをすると、いっきに塗り上げました。
バックの紙はがしが一番集中したかな?
TANちゃんはオズの魔法使いに出てくるブリキのロボットです。色使いがダンボールとあいまって森の中の不思議な雰囲気をかもし出してますね。
YUくんはバットマンです。街の中にいる感じを出したくて、ビルをたくさん描きました。
ダンボールをはがしたところなんか、映画「BATMAN」でも問題になった例のビルみたいですよね。
1年生になって小学生コースのお兄さんたちのアイドルとなったSAEちゃん。タンタンを選びました。かわいいですね。ダンボールを切ったりはがしたりして、面白いバックになりましたね。やっぱり1年生になると違うね〜!
入塾間もないJUNくんはフランケンシュタインを選びましたが、「顔がオヤジダー」と叫びながらもいい作品に仕立て上げましたね。
題名は「フランケンのサイン会」です。

ヒーローを描こう!

アメコミのヒーローや怪物や映画のキャラなどフィギアを見ながら、ダンボールにストーリーを考えて描いていきます。いつもの画用紙とは同じ色も違って見えますね。

ご協力いただいた皆さん







Tシャツをデザインしよう! へ