SAYAちゃんの学校は草原の中に気持ちよく建っていますね。(希望かな?)
動物も遊びに来るのどかな雰囲気が和みます。こんなのんびりした学校で勉強したら能率が上がりそうですよね。
“色博士”KAIRIくんは、学校の周りがいろんな色の石やじゃりだったらいいな〜と思っていました。それで、絵の具の色を少しずつ変えていって点々て描いていきました。きれいだね。
YUKAちゃんは入塾初めての作品です。学校の校庭にイチゴやリンゴの食べ放題の花壇があったり、アイスやジュースも飲めるようになっています。池には鯨やイルカもいるんですよ。
楽しい学校ですね。
SAEちゃん小学校最初の作品です。
幼稚園の時とちがうぞ〜!!! たくさんの町の出来事が描いてあります。SAEちゃんは満員のバスのなか。周りの色もきれいですね。
もう少しだけていねいだったら、もっといいね。
ERIちゃんの学校です。
ERIちゃんは、最近絵の具の塗り方が丁寧になりましたね。色も良く考えて選ぶようになりました。だんだん細かいところも描くようになってきたから、「丁寧にしないといけない」と気がついたんでしょう。いいことですね。元気なERIちゃんが丁寧に描くようになってきて、これからどんな作品ができるか楽しみです。
KOくん画塾初作品は「学校のどじょう」です。
右の黄土色のかわいそうなどじょうは、自分が食べられるのではないかと心配して泣いています。なぜかと言うと、スポットライトをあびて立っているKOくんが無視しているから。
学校でのKOくんとどじょうの心理描写をしているユニークな作品です。おもしろい!
SAOちゃんは体験講習に来てくれました。元気なSYUNくんとRYOくんの話を聞いて笑っていましたが、大好きな「お花とさくら」を描く手は止まりません。さくらの花びらがとてもきれいですね。SAOちゃんやお母さんも描いたんだけど、見えるかな?
SYUNくんも年長さんになりました。真ん中の緑の屋根が幼稚園の園舎です。向こう側に道路があってその向こうは森になっています。
園庭にはお花も咲いていて、葉っぱもたくさん落ちています。SYUNくんは描いているうちに、イメージが膨らんで、屋根の上に駐車場を作ったり、道路がトマトジュースで赤くなったりと楽しい絵になりました。森の木が三角でかわいいですね。
年長さんになって元気爆発のRYOくん。幼稚園の畑と森を描きました。畑には大根が植えてあって事務長先生が畑仕事をしていますね。下のほうには先生もいます。畑の向こうは森になっているそうです。園庭にはバッタも出てきます。緑に囲まれたとても楽しそうな幼稚園ですね。

-

TANちゃんは、近所の公園を描きました。
公園では野球ができないので、「野球場があるといいなぁ」と思ったようです。最近の公園はボール遊びができなかったり、バットも振れないので三角野球もできなくなってしまいましたからね。
RYUくんも通学途中ですね。家の前の通りにはロケットエンジンを積んだ車が猛スピードで走り抜けます。黄色い自動販売機のコーラは全部無料です。友達のTANちゃんと待合せて学校に向かいます。道路を渡る時は気をつけないと・・・。
YUくんは通学の途中の風景です。大きな川がありますね。これは道なんですが、YUくんは船で通いたいので「道が全部川だといいな」と思いました。学校までカヌーでオールをこいで行くなんて、楽しそうですねぇ。

キミのいばしょ、おしえて。

自分の家の周りのことや、幼稚園、学校のこと、通学路のことを先生に教えてください。
そして、「今はこうだけど、こうなったらいいな!」と思うことを絵にして描いてみましょう。


迷路で遊ぼう! へ