KANOちゃんは今度は粘土でお父さんとお母さんを作ってみました。優しそうなお母さんとお父さんは、仲良しだそうです。バックの色も情熱的ですね。
KANOちゃんから見るとこういうイメージなんですね。
よく伝わってきます。
SAYAちゃんはお母さんを描いています。
お料理を作って食卓に運んでいるお母さんを良く見ていますね。とてもオシャレなお母さんのことをSAYAちゃんが好きなのが伝わってきますよ。
これから手前のテーブルに家族が座るんですね。棚やキッチンをふだんから良く見ているんでしょうね。
へやの感じが良く出ています。
ERIちゃんのお父さんはソファでビールを飲んでいます。お仕事で疲れていても、ERIちゃんの顔を見ながらリラックスしていれば元気になりますよね。
なんたって“元気印のERIちゃんですから。
部屋の隅々まで考えながら丁寧に描いていて、とてもいいと思います。ソファやカーペットや壁の色がとても暖かく、主役(お父さん)を引き立てていますね。
KAIRIくんのお父さんがくつろいでいるところです。
とてもオシャレな部屋ですね。おとなの塾生にもこの絵のファンがいるほど、いい感じです。
ファッション雑誌の「インテリア特集」に出てきそうな絵ですよね。お父さんのことをふだん良く見ているKAIRIくんらしい作品です。
WATARUくんは、顔は色紙を、髪は毛糸を丁寧に丁寧に貼りこんで行きました。ジックリと慎重に進めているので時間がかかります。ジーパンの感じがいいですね。色もとてもきれいですね。
お母さんも喜んでいるでしょう。
SYUNくんのお母さんはキッチンでお料理をしています。“オムレツを作っているんだそうです。
フライパンの下には毛糸の“火”が燃えています。冷蔵庫のふたを開けると材料がいっぱいです。やさしいお母さんがニコニコお料理しているところがとてもHAPPYですね。
RYUくんのお父さんは、野球チームの監督です。いつも優しいお父さんですが、監督として怒る時はとても怖いのです。RYUくんはそんなお父さんを尊敬しています。感じ出てますねー。
KANOちゃんは4才です。お母さんの髪の毛には茶色の毛糸を一本一本貼っています。
色を混ぜて塗るのが楽しくてしかたありません。元気な絵になりましたね。
SAEちゃんのお母さんはオシャレですね。
今日は観覧車(右側)のある阪急デパートでお買い物です。明るいブルーとオレンジの対比が効果的です。
TANちゃんはお父さんを描きました。
仕事の合間に一服するお父さんの表情がいいですね。背広の表現もいい感じです。
後ろの木や空は点描ですね。
YUくんのお母さんはとても優しそうですね。
顔と洋服の一部は、折り紙をちぎって一枚一枚貼っています。肌色もオレンジと黄色と赤の紙を細かくちぎって貼ることによって肌の色を感じさせていますよ。貼り絵(点描)の技法です。

お母さん・お父さんを描こう!


お母さん・お父さんを描いてみよう!ということでいつもそばにいる大切な人を思い出しながら一生懸命描きました。それぞれに思いを込めて描いていて楽しいですね。


よーく見て描こう vol.3 へ